引退ラッシュ

カテゴリ:

KONY.NETでも、新庄に始まり、
中田M.シューマッハディープインパクトの引退を報じてきたが、
やはり、今年は印象的な引退ラッシュだったようだ。

オリコンが発表した引退の印象度ランキングのTOP10に入っている。
まあ、調査が今年だからっていうのもあるが、
やはりビッグな引退だったのは間違いない。

トップは、私がこれまたリスペクトする山口百恵。

[URI]
オリコン:ピークに引退する美学!?記憶に残る衝撃の引退劇は

新庄劇場閉幕!ファイターズ、悲願の日本一!!

カテゴリ:

新庄が泣いた!宙に舞った!
そして、自ら、新庄劇場に幕を下ろした!

北海道日本ハムファイターズ、劇的な日本一!

引退の舞台がファンで埋め尽くされた札幌ドーム、
そして日本一なんて、新庄らしい最後。

新庄が引退を宣言してから半年。
有言実行で夢を実現した男・新庄は、
最高の舞台を演出して去っていく。
夢をありがとう!!

▼真っ先に胴上げされる新庄
SHINJO_DOAGE.jpg

[Excel]カラムヘッダを各ページに印刷する

カテゴリ:

普段使っていなかったら、忘れてしまったため、備忘録。

カラム項目など、指定した範囲を各ページのトップに印刷する場合、
「ページ設定」→「シート」→「行のタイトル」
で該当範囲を指定する。

Yahoogle!

カテゴリ:

Yahoo!とGoogleの融合検索サイト『Yahoogle!』が登場。

Yahoogle!では、Yahoo! JAPANとGoogleの検索APIを利用することで、
1回の検索でYahoo! JAPANとGoogleの検索結果を同時に表示できる。
検索結果にはヒットした検索エンジンのアイコンも表示する。
「Yahoo!検索Webサービス」と「Google SOAP Search API」という
2つの検索APIを活用している。

[Yahoogle!]
http://www.yahoogle.jp/

24でギネスに挑戦!

カテゴリ:

ボクが今まで24のSeasonⅠ~Ⅳを、
それぞれ1日ぶっ通し(約18時間)で観てきたことは有名であるが、
TSUTAYAがもっととんでもないことをしでかそうとしている。

24のSeasonⅠ~Ⅳ(純粋な時間で約72時間)のDVDを
3日間寝ないでぶっ通しで観て、
世界記録を樹立してギネスに載ろうってイベントだ。

ギネスワールドレコード認定の世界記録に挑戦!! 11月23日(木・祝)から3日間(約72時間)連続で「24-TWENTY FOUR- シーズンI~IV」一挙上映。寝ないで全てを観つづけられれば、あなたの名前でギネスワールドレコーズに申請されます!

さあ、ボクと一緒に挑戦しないか!?

[URI]
http://lx03.www.tsutaya.co.jp/tol/challenge/index.pl

[F1]メモリアルレース!M.シューマッハ、ラストラン!!

カテゴリ:

-長きに渡るシューマッハ時代の終焉。
F1は、大きな転換点を迎えた。

2006年、最終戦、ブラジルGP。
アイルトン・セナが眠るブラジルで迎えるという、
運命的なM.シューマッハの引退レースは、
フェラーリらしからぬ、しかし、シューマッハらしい展開となった。

前日、予選Q2でコースレコードを塗り替えたシューマッハだったが、
予選Q3でまさかのマシントラブルで予選10番手。
日本GPでのエンジンブローに続き、
近年のフェラーリの信頼性からは信じられない事態が続いた。

そして、今日の決勝。
順調に順位を上げるシューマッハが序盤でタイヤバースト。
トップのフェリペ・マッサから70秒遅れの最後尾となってしまうが、
ここから驚異的な追い上げが始まった。
常にファーステストラップを刻みながら、
シューマッハ最後のオーバーテイクショー。
残り5週で4位のK.ライコネンを射程にとらえ、
巧みにブロックするライコネンをサイド・バイ・サイドで抜き去り、
インテルラゴスサーキット全体にどよめきが起こった。
来季からフェラーリに移籍するライコネンに
シューマッハのスピリッツを継承したかのようだった。

残念ながら、3位表彰台までは届かなかったが、
全セクタベスト、ファーステストラップで4位。
シューマッハラストランは、
最速最強のシューマッハの姿を世界中の人々に焼き付け、
まさに引退のメモリアルレースにふさわしいレースとなった。

優勝は、F.マッサがポール・トゥ・ウィン!
何と、93年にマクラーレンのセナが優勝して以来の
母国グランプリ制覇となった。

そして、注目のワールドチャンピオン争いは、
フェルナンド・アロンソがシューマッハとの直接対決をくだし、
2年連続のチャンピオンに輝いた。

そのアロンソも来季はルノーを去り、マクラーレンに移籍する。
奇しくも、シューマッハがルノーの前身であるベネトンで
94年、95年にワールドチャンピオンを獲得した翌年、
フェラーリに移籍したのと同じ道を歩んでいる。

今後、アロンソ時代が始まるのか?
ライコネンがフェラーリ帝国を復活させるか?
ホンダ、トヨタ、佐藤琢磨らの日本勢は躍進できるか?

新しい時代の幕開けである-。

ヘボン式ローマ字

カテゴリ:

ふとしたころから、ローマ字について盛り上がってしまった。
ここで、ヘボン式ローマ字についておさらい。

例えば、名前が「ようへい」の場合、
× YOUHEI
○ YOHEI
となる。そう、「よへい」なのだ。

ちなみに、ヘボン式ではないが、OH表記もOKなので、
「YOHHEI」もOKだ。「よっへい」なんて素敵じゃないか。

さらに、今回、

ヘボン式では b ・ m ・ p の前に n の代わりに m をおく。

というルールも知った。
なぜ、日本橋はローマ字で「Nihombashi」と書くのかなぁ、
と思っていたのだが、思わぬ形で疑問が氷解してしまった。

なお、新庄の「SHINJYO」はNGで、「SHINJO」が正しい。

うーん、奥深い。

[ご参考]
ヘボン式ローマ字一覧

コーポレートメッセージ

カテゴリ:

10/6、日経BPコンサルティングより、
コーポレートメッセージの調査結果が発表された。

企業名想起率のトップ20は以下のとおり。
キミはいくつ想起できるかな?

1.お口の恋人
2.ココロも満タンに
3.あしたのもと
4.うまい、やすい、はやい
5.目の付けどころが、シャープでしょ。
6.Inspire the Next
7.安値世界一への挑戦
8.i'm lovin' it
9.マチのほっとステーション
10.自然と健康を科学する
11.激安の殿堂
12.もっと乗りたくなる。ZOOM-ZOMM(ズーム・ズーム)
13.make it possible with canon
14.お金で買えない価値がある。買えるものはMasterCardで。
15.The Document Company
16.ヒューマン・ヘルスケア
17.味ひとすじ 永谷園
18.清潔で美しくすこやかな毎日をめざして
19.すべては、お客さまの「うまい!」のために。
20.SHIFT_

以下、回答。(範囲選択をしてみよう)

続きを読む

[今日のランチ]たいめいけん

カテゴリ:

タンポポオムライス 1,850 円

Taimeiken_Tanpopo1.jpg

↓中を開くととろとろ卵が現れます。

Taimeiken_Tanpopo2.jpg

シンジラレナイ!日本ハムファイターズ、パ・リーグ制覇!!

カテゴリ:

パ・リーグのプレーオフで、
北海道日本ハムファイターズが2連勝を決め、
25年ぶりのパ・リーグチャンピオン決定!
日本シリーズに進み、いよいよ新庄ファイナルステージが幕を上げる!

あぁ、これで相手がタイガースだったら、ホント最高だったのに。。。

とにかく、おめでとうございました!

Fighters_Chanmpion.jpg

ディープインパクト引退!

カテゴリ:

新庄中田M.シューマッハに続く、引退シリーズ第4弾。
これもまた、深い衝撃ですね。。
最後の出走は、やはり有馬記念リベンジでしょうか?

阪神タイガース、優勝ならず。。。

カテゴリ:

プロ野球のセ・リーグは、中日の優勝で幕を閉じた。
阪神優勝ならず。ついには、新庄ミラクルは起きなかった。。。
今週はシューマッハの悲劇に重ねて、この悲報。。。
仕事が手につかないほど落ち込んでおります。。
あ、今週は研修だった。よかった??

[F1]失意の鈴鹿ラストラン!グッバイ、シューマッハ!!

カテゴリ:

10/8、F1 日本GP、最後の鈴鹿で、
最後のシューマッハの勇姿を見てきた。

実は、今回は観戦チケットは持っていなかったのだが、
FIAと契約延長できず鈴鹿でしばらくF1が開催されないこと、
シューマッハが引退を表明したことで、
シューマッハの日本での最後の優勝をこの眼に焼き付けるために、
ヤフオクでフィニッシュラインと表彰台の前の指定席をわざわざ購入。
# そもそも高いチケットがラスト効果でメチャクチャ高騰・・・(>o<)

しかし、やはり現地で観戦するのは楽しい。
例年以上の盛り上がりで最高潮に達する熱気、
耳をつんざくエンジンサウンドの重奏。

そんな中、前日、鈴鹿サーキットのコースレコードを破る最高の予選を終え、
シューマッハの優勝は誰もが間違いないと確信していた。

そして、決勝でも常にトップを維持したまま、
最後のピットストップを終え、
もう、優勝はほぼ決定、8度目のワールドチャンピオンを
より確実なものにするかと思われた直後、
シューマッハのマシンから白煙が!!!
フェラーリ・シューマッハのエンジンブローなんて、
何年ぶりに見ただろう?
なぜ、今日のこのときなんだ!?
観客から一斉に溜息が漏れ、しばらく静まり返るサーキット。
帰宅するヒトもちらほら。
その後、アロンソが難なく優勝。

すべてが終わった・・・。
ショック!超ショック!激ショック!!嗚呼ショック!!ウルトラショック!!!
# ちょっと金銭的にもショック(^^;
ワールドチャンピオンもアロンソに99%決定。
何より、このようなカタチでシューマッハのラストランを
迎えることになるとは思わなかったので、非常に無念!
失意の帰途に着いた。

▼エンジンブローでリタイアするシューマッハ
20061008_F1_JAPAN_FINAL_Retire.jpg

続きを読む

ブドウ糖

カテゴリ:

ブドウ糖は、化学で「グルコース」と習いましたね。

先輩が体調不良でダウンしていたときに
「ブドウ糖を摂取するため、巨峰をたくさん食べたよ。」
と言うのを聞いて、思わず同僚は笑ってしまったのですが、
実はこれ正しいのです。

続きを読む

[F1]中国GP、M.シューマッハ劇的勝利!

カテゴリ:

今シーズン限りで引退を決めているM.シューマッハが、
第16戦、雨まじりの中国GPで劇的な逆転勝利をおさめた。

ポイントランキングで、ついにアロンソと並んで、
来週、日本GPを迎える。
もし、シューマッハが優勝し、アロンソがノーポイントの場合、
シューマッハの8度目のワールドチャンピオンが決定する。

来週は、最後の鈴鹿から報告します!!

F1_20061001_16R_CHINA_SHUMY.jpg

Twitter

購読

New Comment

Tag Cloud

広告

広告

Calendar