小悪魔ageha

カテゴリ:

久々のagehaネタ

サンデージャポンを見ていたら、たまたま見つけました。
何ともすごい名前の雑誌です。見た目も派手派手です。。
↓には、「病んだっていいじゃん」。これまた、どんな内容なんでしょう??

Koakuma_ageha.jpg

以下、L25の紹介文。

〓〓〓
『小悪魔ageha』ってご存じ? 実は今、キャバクラ嬢や甘~いフリフリ服が好きな女子を中心に超売れてる雑誌なんです。内容は“デカ目メイク”に“盛り巻き講座”など、とにかくスゴすぎ!!「キャバ嬢の教科書を作りたくて。でも、かわいくなりたいコなら誰でもage嬢(読者モデル)を目指せますよ」という中條編集長の言葉を信じ、誌面を見ながら“甘かわプリンセスオーラ巻き”に挑戦! 腕がつりそうになりながら巻くこと2時間。「だ、誰!?」なできばえに感激して街へ出てみると…普段は見向きもされない私が、15分で5人もの男性に話かけられた!! あ~、いい気分♥

会社はムリでもパーティーにはアリ!じゃない!?
〓〓〓

ちょっと前までは、Googleで「ageha」って検索しても見つからなかったのに、
今は結構上位に関連サイトが来るみたいですね。

Oracleシャツ

カテゴリ:

いつぞやもらったやつ。
不要なので同僚にあげました。

Oracle_Shirt_mini.jpg

[Tigers2008] 6/28 エース石川粉砕!鳥谷復活打!

カテゴリ:

秋田シリーズ。
翌日がデイゲームということでナイターの本日に下柳が先発。
相手は、ヤクルトのエース、秋田が地元の石川。

3回、鳥谷のエラーで下柳がキレると思ったが、ここはガマン。
その後、1,3塁になったが、下柳が絶妙の牽制アウトを誘う。

直後の4回、鳥谷がエラー帳消しの第6号ホームラン。
実況も観客も一瞬、ライトがボールを取ったと思い、
場内が静まり返るが、よくよく見るとホームラン。

林が5番として活躍し出せば、阪神は止められなくなる。
しかし、あまり活躍してしまうと台湾がオリンピックに招集する可能性がある。
ディレンマだ。。。

結局、下柳が老練なピッチングで6回を青木の本塁打1本の1失点で抑える。
その直後の7回に新井がしっかりタイムリーで突き放す。

後続の久保田、ウィリアムスもしっかり抑えて、
さあ、9回は球児かと思いきや、
9回表に3点も取ってしまったので9回裏は渡辺。
しかし、この渡辺がいけない。
青木にこの試合2本目のソロホームランを打たれた。
ここはきちんとゼロに抑えないと。。
渡辺は、6/15のロッテ戦の敗北からちょっと不安要素があるな。。

総括としては、阪神の快勝で、どの選手もきっちり活躍してくれた。
目立たないが、関本のバントはホントに素晴らしい。
いずれも初球で簡単に決めていた。
もはや、平野の代わりと呼ぶのは失礼なほどの活躍だ。

不安要素は、林の復調具合、タイムリーは打ったものの打撃がダメなバルディリス、
4,5月の元気がなくなってきている渡辺か。。

青木の2本塁打は、オリンピックに向けて昇り調子ということで、
潔く祝福してあげましょう。

それにしてもフォードはいつまで使うんだ。。
早く諦めて新外国人を取った方がよかったのに。。。

[Windows] フォルダをダブルクリックすると検索画面になる。。

カテゴリ:

突然、エクスプローラ上でフォルダをダブルクリックすると
別エクスプローラで検索が立ち上がるようになってしまった。。

フォルダを右クリックすると確かに「検索」がデフォルト
アクションになっている。。

ただ、解決方法はすぐ見つかった。

レジストリ
HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Classes\Directory\shell
(既定) のデータに「none」と入れるだけ。

GUIの設定ではイマイチうまくいかなかった。。Windowsはよく分からん。。

SOYJOY

カテゴリ:

駅の出口付近でSOYJOY配っていました。
この前は、イチゴを配っていたみたいなんだけど、
そのときはゲットできなかったので、今日はしっかりゲット。

しかし、イチゴではなかった。。残念。。

20080627_SOYJOY_mini.jpg

「低GI食品」

20080627_SOYJOY2_mini.jpg

[Tigers2008] 6/22 交流戦準優勝!金本、気迫の2打席連続本塁打!!

カテゴリ:

6/22 ○阪神 5 - 3 日本ハム×

やはり、金本はスゴイ。
日本ハムの交流戦優勝を砕く2打席連続ホームラン。
しかも、2本目はバックスクリーンに入る力強い一発。
甲子園での2打席連続本塁打は実に4年ぶりだ。

お立ち台でも笑いを忘れない。

「尊敬する新井選手が久々にヒットを打たれて、
一塁ベース上から「金本さん、打たないとシバキますよ」
というアピールがあったので、恐くて打ちました。」

そして、甲子園の試合が終わった頃、東京ドームでは、
阪神の優勝のカギを握る試合、巨人vsホークスが行われていた。
阪神が優勝するためには、この巨人vsホークスが引き分けになるしかない。
そして、9回を迎えるまで 2-2 の同点。
うーん、これはもしかして奇跡がありえるのか?と思ったら、
9回表にクルーンがあっさり失点して万事休す。
まあ、巨人に優勝をさらわれるよりは、王監督の優勝の方がよかったが。。
とにかく、優勝できずに残念。
これで、交流戦、リーグ戦、クライマックスシリーズ、日本シリーズの
初の4冠の完全優勝の夢は消えたが、とにかくリーグ戦をきちんと優勝していただこう。

ところで、優勝したホークスの川崎が交流戦MVPに選ばれたが、
もし阪神が優勝していたら、間違いなくMVPは金本だっただろう。
そもそも、川崎の成績も霞んでしまうほど、
交流戦の金本の活躍はすごかった。
打率は4割を超え、打点も29で単独トップ、ホームランも7本だ。

阪神の交流戦の結果は、ホークスとともに15勝9敗。
ところで、なぜ、同率の場合は去年の成績で優勝が決まるのだろう?
正直、納得がいかない。
同率の場合は、その年の対戦成績を見るべきなのでは?
今年は、阪神vsホークスは3勝1敗で阪神が勝ち越しているから優勝なのだが。。

6/14 副都心線開業!しかし・・・

カテゴリ:

ついに6/14(土)に副都心線が開業

ヴァイオリンレッスンの教室が渋谷にあり、
副都心線渋谷駅のすぐ前のため、
山手線から副都心線にチェンジしようと思っていたので、
開業を待ち焦がれていた。
池袋~渋谷を急行11分でつなぐのも魅力だし、
途中の新宿三丁目駅のおかげで伊勢丹などが近くなったのもうれしい。

しか~し!

続きを読む

[Tigers] Back To '85

カテゴリ:

新宿の SPORTS CAFE SIX にて。
阪神ファン仲間のSと元阪神・中田&松村邦洋のトークショーに行ってきた。

20080613_Back_To_85.jpg

続きを読む

ビールバー呑み歩き

カテゴリ:

6/12、神田のビールバーに行ってきました。
T氏曰く、我々は「ビーラー」だそうです。。

結構、神田にはよさげなお店が多いんです。

THE Jha BAR
T氏が行ってみたいお店No.2。
地下1Fで携帯電話が入らなかったが、(^^;
ヨーロッパ(ベルギー・ドイツ・イギリス)、アメリカ、アジアと
各国のビールが豊富にある。
この日の樽生の「Abbot Ale(米)」、「Grisette Blanche(ベルギー)」が
非常にうまかった。
Abbot Aleはクリーミーな泡とすっきりしたうまさ、
Grisette Blancheはヒューガルデンホワイトのような
女性受けしそうな飲みやすさが特徴。

▼Grisette Blanche
20080612_Beer_001_mini.jpg

Gyouza Dining & Beer Bar Yurikayato
T氏が行ってみたいお店No.1。
なんと餃子とビールの組み合わせ。
ギネス・ビターを注文するもどこがビターかよく分からなかった。。

▼ギネス・ビター
20080612_Beer_004_mini.jpg

▼餃子盛り合わせ30個(シソ・チーズ・普通)
20080612_Beer_007_mini.jpg

[Tigers2008] 6/11 今シーズン初の6連勝!!!

カテゴリ:

6/11 ×西武 4 - 6 阪神○

今シーズン、西武ドームで負けなしの石井一久。
しかし、初回からいきなり高橋のタイムリーで2点先制!

上園は前回今シーズン初登板で西武に勝っているだけに期待したが、
1回裏いきなりピンチを迎える。無死満塁。
ここで当たっている4番・ブラゼル。
少なくとも1点、下手したら大量失点を覚悟したが、
ここから圧巻の三者連続三振。
上園はランナーを迎えてから本当に心臓が強い。
岩田もそうだが、この向かっていく姿は非常に頼りになる。
能見や杉山にも見習ってほしい。。

2回には、珍しくフォードのホームラン。
しかし、たまに打つだけならいらないよ。
一体、いつまでフォードは使うのだろうか。。

西武の中村のホームランで1点返された後に、
バルディリス・赤星ヒット、関本いつもどおりうまいバント、と続き、
新井のときにワイルドピッチ1点、金本の犠牲フライで1点。
タイムリーはないが、阪神らしいそつのない得点の重ね方。

上園は勝利のかかる5回に2点失うが、何とか5回3失点で凌ぐ。
もちろん、先発投手なら6,7回までは投げてほしいが、
西武相手に5回まで素晴らしいピッチングを見せてくれた。

そして、盤石の中継ぎ陣を6回からつぎ込む。

まず、6回渡辺。とにかくすごい!
圧巻の三者連続三振。渡辺は絶好調だ。
まずい、このままだと久保田のかわりにオリンピック代表間違いなしだ。。

そして、その問題の久保田。
ボカチカにあっさりホームランを打たれて1点差。
どうした、どうしたんだ?栄光のホールド王の称号が泣いている。
さらに無死1,2塁で中島。あぁ、また久保田なのか、と思っていたところ、
中島の打球がバルディリスのすぐ横に。
3塁を踏んで2塁へ。あわやトリプルプレイかと思ったがダブルプレイ。
これが大きかった。
そして、当然、ブラゼルにはウィリアムス。見事センターフライにしとめる。

8回には葛城ヒット、矢野バント、そして代打の神様・桧山登場で大盛り上がり。
驚異の打率を誇る桧山がライトオーバーのタイムリー!ホントすごい!
今日のヒーローは桧山だった。

最後は、藤川。圧巻の三者連続三振!!!

初の6連勝!両リーグ通じて40勝一番乗り!!交流戦単独首位!!!
もう、言うことはない!勢いが止まらない!優勝へまっしぐら!

ボーナス呑み@游玄亭

カテゴリ:

ボーナスの度に恒例となったボーナス呑み。
今回は、中華料理を探すもタイムアップしてしまい、
当日に焼肉・游玄亭(赤坂)に決定。
今回は、ドン・ペリは封印。(当然だ)

游玄亭、ていうか、叙々苑も初めて訪れたが、
それほどお肉の値段が高くないことにまず驚く。
游玄亭は、叙々苑のメニューの使い回しぽかったが、
肉自体は叙々苑より質のいいものを使っているとのこと。

確かに上品な味だが、個人的にはハラミはまあまあ、
タンはそこそこ、カルビはうまい、という印象。
ただ、全般的に柔らかくてうまいのは間違いないだろう。
ちなみに一番高い特選ヒレ肉も注文してみたが、
これはほぼステーキだった。

6/5、游玄亭の赤坂店に21:30頃から行き、
朝4:00まで食って呑んで。。。
それでも、7人で\75,000なので、意外に安かった。
# 個室の室料15%がサービスで無料になったのでそれも大きかったか。

▼叙々苑サラダ
20080606_Bonus_Nomi_001_mini.jpg

▼手前:カルビ、奥:ハラミ
20080606_Bonus_Nomi_002_mini.jpg

▼上カルビ
20080606_Bonus_Nomi_004_mini.jpg

▼カルビクッパ
20080606_Bonus_Nomi_003_mini.jpg

[Tigers2008] 6/1 勝つには勝ったが・・・

カテゴリ:

6/1 ×日本ハム 4 - 5 阪神○

金本ホームラン、矢野タイムリーで 3-0 と理想的な展開だったが、
5回好投のアッチソンから江草に交代したところから流れが変わってしまった。
最近の江草は昔の悪いクセが復活してきていて、
今日も先頭打者に四球。これは最悪。当然、ピンチが広がる。
そこから関本のまずい守備もあり、簡単に同点に追いつかれてしまった。
失点ゼロの頃の江草の姿はもうない。。
しかし、その後、渡辺と復調の久保田が踏ん張って、延長戦へ。
10回表、1死1塁の赤星が見事な盗塁の後、(ホント素晴らしい走塁!)
藤本がタイムリースリーベースヒット。珍しい(笑)
その後、秀太のボテボテのゴロが野選でラッキーな1点。
5-3 ならセイフティリードだ!と思っていたら、、、
その裏、藤川が信じられない絶不調。。。
高橋への死球を含む4四死球で1点差、2死満塁。
しかし、最後の打者を何とかファウルフライでしとめる。
危なかった。。

高橋は骨折で全治1ヶ月。。最悪だ。。
藤川の不調は今後を考えると心配。
さらには、次の甲子園での日本ハムの報復が心配。
新井とか狙うなよ。。JAPANの4番に報復はないか。。

ただ、なんだかんだ言って、交流戦は同一カード2連敗はなし。
今年の阪神の強さを表している。すばらしい。

Twitter

購読

New Comment

Tag Cloud

広告

広告

Calendar