[書籍]企業ミシュラン

カテゴリ:

企業ミシュランの2006年版が出版された。
本書は、広報や就職雑誌で得られる一般の情報とは異なり、
実際に各社の社員にインタビューをした取材結果の情報であるため、
情報の正確性が高く、企業の実態を知ることができる。
実際、2005年版(下図左)と2006年版(下図右)ともにかなり実態が書かれている。
# それにしても、一体、誰がばらしているんだろう。。。

クールアポロ

カテゴリ:

食べてみました。
何より、このパチパチがたまりません。

coolaporo.jpg

McGriddles

カテゴリ:

「誰も知らない朝ゴハン、はじまる」などとぬかしていた、
新・朝マック、マックグリドルを早速食べてみた。

うーむ、外見やセット内容は普通の朝マックとまったく変わらないんですけど。。。

そして、味は。。。

甘いんです。

なんとパテを挟んでいるのが、パンではなくホットケーキなのです。
いかにもアメリカ人の考えそうなことだ。

もう、食べることはないだろうな。。。

20070115_McGriddles.jpg

ひかり

カテゴリ:

自宅のインターネット接続環境をADSLからフレッツ光に変えた。
たった今、工事を終えて、接続可能になったばかりだが、
やはりスピードはすごい。
ADSL族からは、この上り速度はシンジラレナ~イ
しかも、フレッツ+プロバイダのセット価格は月額3,800円くらいで、
かつ、ひかり電話にするとNTT基本料金がいらなくなる。加入権も不要。
正直、ADSL+NTT基本料金よりも月額2,000円以上は安い。

以下、速度比較。

■ADSL時代

ブロードバンドスピードテスト 通信速度測定結果
http://www.bspeedtest.jp/ v3.0.0
測定時刻 2007/03/31 16:00:41
回線種類/線路長/OS:ADSL/1.0km/Windows XP/東京都
サービス/ISP:Yahoo!BB 50M Revo/Yahoo!BB
サーバ1[N] 10.0Mbps
サーバ2[S] 10.0Mbps
下り受信速度: 10Mbps(10.0Mbps,1.26MByte/s)
上り送信速度: 920kbps(923kbps,110kByte/s)

■光時代
ブロードバンドスピードテスト 通信速度測定結果
http://www.bspeedtest.jp/ v3.0.0
測定時刻 2007/03/31 16:35:21
回線種類/線路長/OS:光ファイバ/-/Windows XP/東京都
サービス/ISP:Bフレッツ マンションVDSL方式/nifty
サーバ1[N] 52.7Mbps
サーバ2[S] 51.3Mbps
下り受信速度: 52Mbps(52.7Mbps,6.59MByte/s)
上り送信速度: 63Mbps(63.6Mbps,7.9MByte/s)

インサイド・アウトの処方箋

カテゴリ:

現在、丸善の専務である土岐勝司さんの講演を聴いてきた。

延命型組織となっていた、C社の中部事業部を見事に
事業再生した経緯を描いた『インサイド・アウト』が面白かったので、
ぜひ聞いてみたかったのだ。

本日は、以下の2つについてお話があった。

①企業活性化の特効薬(基礎を固める)
②ヒトが中心の産業の成長原則(頂上を極める)

早速、中身を見ていくこととしよう。

続きを読む

IWGP

カテゴリ:

池袋への引っ越しを機に(?)、
友人オススメの『池袋ウェストゲートパーク』を観た!
# スープの回、原作も。
評判どおり面白かったのだが、
今現在だとなかなか一斉には揃えられないだろう
キャスト陣にもびっくり。。
4,5年前の池袋ってこんな感じだったの?

ブクロ、最高~!

[Wikipedia]
池袋ウエストゲートパーク
[TBS公式サイト]
IWGP

アクロバティックマウス MX Air

カテゴリ:

昔、空中でマウスが操作できれば楽しいのになぁと、
空想に耽っていた(?)のは1年前。
しかし、ロジクールはそれをカタチにしました。

その名も、MX Air。
マジで空中操作が可能で、かつ、認識精度もかなりのものです。

PC買い替えとともにメインマウスとして購入。

しまった、ホイールがない!と思いきや、
ホイールはタッチ式センサーになっており、
指でなぞるとホイールと同じ操作が可能です。

デザイン含めて、未来型マウスと言えるかもしれません。

正直使い勝手はまだ評価しがたく、慣れ次第かなと。あと、定価が高い。。

MX_Air.jpg

ATOK2008

カテゴリ:

あまりにIME2007がドアホゥなので、
ついにATOK2008を買ってもらいました。(部長と交渉の末)

使い始めたその瞬間から、もう最高!!

ATOK2008.jpg

ATOK2008再び

カテゴリ:

あまりにATOK2008がよかったので、
自宅PCにも導入しました。
# もともとATOKユーザでした。

ビックカメラで買った際にジャストシステムの抽選会があり、
なんと1等の商品券5,000円をゲット
今年は、ツイている?

20080209_ATOK2008_mini.jpg

iPhone ゲット!しかし・・・

カテゴリ:

近くのソフトバンクショップに在庫があったので、
iPhone を買ってみた。
iPod なら白だろ、ということで16GBのホワイトモデルを購入。

しかし、落とし穴が待っていた。。。

続きを読む

人間ドック受診記

カテゴリ:

人生初の人間ドックを受けてきた。
そもそもあまりの健康体でここ10年間病院にかかったことがない(歯医者除く)が、
せっかく行くならということで東京ミッドタウンクリニックを選んだ。
なかなかよさげなところ。

前日に資料を読んでいたら、何と人間ドックは検便が必要とのこと。
知らなかった。。ということで、当日に事情を話したら、
検便だけキャンセルか後日持ってきて検査してもらうことができるらしい。
しかし、バリウムを飲んだ後はしばらくウンチが白いらしく、
そんな状態で便を取るのイヤだし、
また東京ミッドタウンまで持ってくるのも面倒なので今回はキャンセル。

検査服に着替えて、いざ人間ドックへ!

■血圧・採血

食事を抜いた上に睡眠時間が短いせいか、血圧は史上最低の上89
担当者に「女性みたいですね」と苦笑されてしまった。。
まあ、これでも寝起きはすこぶるいいし、貧血も起こしたことないんだけど。

■腹部超音波検査

これはちょっとキケンな匂いのする検査。
密室で担当医に腹にゼリーを塗られて腹のまわりを超音波検査される。
はじめは担当医は椅子に座って検査していたが、
担当医から見て遠い側にある脇腹の検査のときは、
こっちのベッドに乗ってきて体が密着する状態に。。。
担当医次第ではかなりヤバイ。
# 今回はベテランの方だったのでちょっと残念??

■身長・体重

身長は伸びてるわけもなく。
KONYもダイエットが必要というわけではないが
何かやってみようとカラダを引き締めるために
秘密の特訓(コアリズム)を初めていたせいか、
体重は4月の健康診断より3キロ以上減っていた。

■視力・聴力

高校生までは2.0を誇った視力も大学生になり0.8まで落ち込み、
このまま下がっていくのかなぁと思いきや、
研究室に配属され毎日PCを眺める生活になってから逆に視力回復(なんでやねん)。
就職してからも回復は続いて、現在は大体1.2~1.5。
ここの検査器も1.5までしか測定できないため(?)、今回は両目とも1.5。

■眼底カメラ

これは初めての検査。でもまぶしいだけで一瞬で終了。

■上部消化管X線造影

きました!
これ以外は普通の健康診断と変わりなかったが、
人間ドックといったらコレ。
ついに人生初のバリウムです!!
まず、お腹をふくらませるため炭酸と水を飲まされるのだが、
これが意外にきつかった、というより、
炭酸が飲みきれずに喉奥に残ってしまい妙な刺激を受ける状態で
バリウムを飲まされたため、ちょっと焦る。
しかし、バリウム自体は特に何の味もなくあっさり飲み干してしまった。
先輩もここのバリウムは一番うまいと言っていたが、
やはり味を変えているのだろうか。
ということで人生初のバリウムだったが、
今まで散々聞いてきたバリウムの不味さを経験できずにちょっと残念。。

しかし、バリウムを飲んだ後は、人間扱いされないひどい仕打ちが待っていた。
固い台の上で「うつぶせになって、また上向いて、斜め向いて止まって」とか
てめぇ、何様のつもりだ、と思わず言いたくなるような命令ばかり飛ばしやがる。
これ絶対ケガ人出ているだろうなぁ、と思いながら辱めに堪え、終了。

■胸腹部CT

なんかすんごい仰々しい機械だった。安全なのかな、これ。

他、心電図、胸部X線などを受診。
大体2時間近くで終戦。結果は1ヶ月後とのこと。

もっとたくさんの項目を受診できる人間ドックもあるのだろうが、
今回受診した人間ドックは健康診断に毛が生えた程度だった。

サザン・無期限活動停止宣言ライブ

カテゴリ:

8/17、無期限活動停止を宣言しているサザンオールスターズの
(多分事実上の)ファイナルライブ第2日に行ってきた。

20080817_SOUTHERNALLSTARS_LIVE.jpg

続きを読む

iPhone の受難

カテゴリ:

iPhoneの思わぬ不具合にハマり、何とか不具合解消に至るも、
さらにとんでもない不具合に直面してしまった。。

電化製品(PC含めて)で初めてサポートに電話することになってしまった。
# 大抵は壊れる頃に買い換えるか、自分で解決できるからな。。

実際にソフトバンクショップに持って行ったが、
店員じゃ解決できなくてサポートに電話しろと言われて、
サポートに電話してできることはすべて試してダメ、
結局はもう一度ソフトバンクショップに行って、iPhone本体交換した。
初期不良??

もう、勘弁してくれー!

今回の症状は、「緊急電話(110,119とか)しかかけられなくなる」というヒドイもの。
多分いないと思うが、iPhoneをメインの携帯電話にしているヒトは、
こんな症状が起きたら大変だ。。。

以下、今回参考にしたサイト。

iPhone3G緊急電話しかかけられなくなる
http://blog.poofarm.com/2008/08/iphone3g-1.html

iPhone 変になった1
http://blog.livedoor.jp/nob_trek/archives/51190541.html

iPhone 変になった2
http://blog.livedoor.jp/nob_trek/archives/51190756.html

ちなみに、ソフトウェアを 2.1 にバージョンアップさせると動作が少し安定したみたい。

ThinkPad Keyboard

カテゴリ:

会社のデスクトップPC(Dell)についていたキーボードが横長でかさばる上に
押しづらかったので、ちょっと前にThinkPadのキーボードを購入。

キータッチはまあまあだが、コンパクトなのと、
今や珍しいトラックポイントマウスがついているので使いやすい。

Windowsキーがないが、キーボードユーティリティをインストールすれば、
右Altキーなどに設定可能。

しかし、このキーボード。右AltキーになぜかCtrlのラベルが貼ってあって、
右Ctrlキーが2つになっている(笑)。不良品かよ。
↓写真で右下のキーに注目してみよう。

ThinkPad_Keyboard_blog.jpg

レッドクリフ(赤壁)

カテゴリ:

続編ものの映画は、絶対観たら後悔する、と分かっていながら、
レッドクリフ PertⅠを公開日に観に行ってしまった。
池袋に引っ越してから映画館が近くなったのは嬉しい。

確かに三國志の世界を映画化したジョン・ウー監督の試みは賞賛するが、
レッドクリフとか言いながら、赤壁の海戦が始まるのはやはりPertⅡから。。
うーん、早まったか。。

そもそも周瑜と孔明はこんなに仲良くないだろう。。
三國志演義も正史と違う話だが、この映画はさらに三國志演義に脚色を
しているようだ。
金城武の孔明はなかなか似合っていた(でも迫力はあんまりなし)が、
トニー・レオンの周瑜は美周郎のイメージからはほど遠いものがあった。

ただ、見せ場がなかったわけではない。
趙雲が阿斗を抱えてひとり長坂まで戦いぬくシーンや、
諸葛亮の八陣図を映像化したシーンはファンとしては楽しめた。

最後の各武将の闘いっぷりは、もう三國無双の世界(笑)
ありえない格闘シーンばかりで正直笑える。
特に張飛。あれはギャグ以外の何物でもない。(^^;

早くPartⅡを観たいものだ。

RedCliff02.jpg

ピアノ発表会

カテゴリ:

つい1ヶ月くらい前からピアノを始めたという友人の発表会を聴きに行ってきた。

続きを読む

M-1 グランプリ 2008

カテゴリ:

12/21(日)、M-1グランプリ決勝戦が行われた。

<最終順位>
1.NON STYLE
2.オードリー
3.ナイツ
4.笑い飯
5.U字工事
6.ダイアン
7.モンスターエンジン
8.キングコング
9.ザ・パンチ

NON STYLE は分かりやすいコントで、
通常のボケ・ツッコミに加えて石田のひとりツッコミが面白い。
はじめのネタを見て優勝が確信できた。それくらい面白い!
M-1優勝という箔がついたので、
昨年のサンドウィッチマンみたいに今年1年は引っ張りだこになるだろう。

ナイツは初めて見たが、非常に知的で面白い。
決勝戦の「SMAP」よりも第1戦の「宮崎駿」の方が断然面白かった。
決勝戦に「宮崎駿」を持ってきていたら、優勝していたかもしれない。

オードリーは正直どこが面白いかさっぱり分からないが、
なぜか一部の審査員に人気があり、
決勝戦に進んだ上に優勝に手が届くほどの躍進となってしまった。

総評として、M-1グランプリは、結局審査員にいかに受けるかの大会という印象。
最後は、NON STYLEとオードリーで審査員が二分されて、
多数決でNON STYLEの勝ちとなった。
もちろん、どれも面白いので最後は審査員次第なのは理解できるが、
審査員は内容よりもヒトの好き嫌いで点を決めていたように思えてならない。
紳助は明らかにNON STYLE派、中田カウスはオードリー派、のように。

キングコングには失望。

テレビ放映について不満がひとつ。
ゲストは映す必要はまったくない!
芸の途中で何度もゲストを映されたので、芸人に集中できなかった。
生放送のため、なおさらそんなことやる必要ないのに信じられなかった。
芸の間は芸人だけ映していればよい。余計なことするなよ。。。

以上。

20世紀少年 第1章

カテゴリ:

20世紀少年 第2章の予習として、
20世紀少年 第1章をDVDで観ました!

原作の世界観がうまく実写化できていて、
唐沢寿明、トヨエツ、常盤貴子などの豪華キャストで
非常に完成度が高いですね。
テンポよく進むのはよいのだけど、
原作を知らないヒトは理解しながらついていくのが厳しいかも。
もともとあのスケールを映画の中に収めるのが
無理な話であって、この点は仕方ないのでしょう。。
そもそも原作の面白さに勝てるわけはないので、
そこは割り切ってひとつのエンタメ作品として観る必要がありますね。

あと、正直、映画で続き物は大嫌いなのですが、
やはりこれは必見です。


[iPhone]電源アダプタ不具合

カテゴリ:

ちょいと前の話だが、
付属の電源アダプタが感電する恐れがあるとかで交換させられた。
こんな経験も初だなー。不具合だらけやな。

最近は、iPhone活用し始めています。

[iPhone]せめてものセキュリティ対策

カテゴリ:

iPhoneでいろいろできる分、怖いのは盗難・紛失した場合の悪用。
iPhoneは標準では4桁のパスコードしかガードできないのだが、
このパスコードを10回間違ったら電源を消去する機能が 2.1 から追加されている。
早速オンにしているが、まだ障害テストしていないんだよね。。
# テスト=データ消去なので。。

iPhone SoftwareUpdateについて
紹介ページ

20世紀少年 第2章

カテゴリ:

20世紀少年 第2章~最後の希望~を観てきました!

確かに映画としての完成度は高いかもしれない。
しかし、第2章という中途半端さはやはり否めない。
ここで終わるの?という感じ。

ケンヂが登場しないため、イマイチ盛り上がらない。
カンナ役の平愛梨も初々しくてカンナのイメージとは合っているが、
演技の幼さは隠せない。

やはり原作がここまでスケールが大きいと、
映画化してもそれについていけず、どうしても物足りなさが出てくる。

ただ、キャストだけはよく集めたなと改めて感心する。
しかもまた原作のキャラにそっくり!
サダキヨを演じたユースケサンタマリアは大したもの。
その他、高須役の小池栄子、小泉響子役の木南晴夏もそっくりというか、
原作の雰囲気そのままだ。
カンナ役の平愛梨も恐らくいかにそっくりかで選んだのだろう。

原作のとらえ方は十人十色なので、賛否両論があるのは当然のこと。

第3章はついに完結。
これは楽しみ!

Le Nougat ~ヌガ~

カテゴリ:

カジュアルフレンチ Le Nougat (ヌガ) のディナーに行ってきました。

銀座松坂屋より徒歩5分くらい。
そんなに床面積は広くなく、
1Fはカジュアル、2Fはちゃんとした座席で、
それぞれ違った雰囲気のフロアが楽しめます。
この日は1Fで食事。
お店を出るときに2Fを見学させてもらいました。
2Fの方が人気みたいですね。

店員はよく説明をしてくれます。
きちんと教育されていて、気さくに話ができます。
ちょっと干渉が多い店員もいますが。。

注文の品は、以下のとおり。
それぞれ一品のボリュームがあり、どれも濃厚で美味しかったです。

・メリメロサラダ
グリーンレタスとアミューズがいくつか周りに載った前菜)

・フレンチフライ
影の人気メニュー

・肉系の盛り合わせ
ハム・ソーセージなどの盛り合わせ。名前忘れた。。

20090206_le_nougat_01_480_640.jpg

・ブイヤベース
濃厚な魚介スープ※小サイズ

20090206_le_nougat_02_480_640.jpg

・クレーム・ブリュレ
エスプレッソとともに。

20090206_le_nougat_03_480_640.jpg

ちなみに、肉系の盛り合わせとブイヤベースを組み合わせて
(量的に考えて)オーダーする客は珍しいということです(笑)。
2人で大満足な量でした。オーダーし過ぎたかな。。

[お店情報]
Le Nougat 公式ページ
Linvedoorグルメ(ヌガ)

ねんりん家@銀座松坂屋

カテゴリ:

以前紹介したとおり、
すっかり池袋のねんりん家にハマってしまったKONYですが、
銀座松坂屋に寄る機会があったので、
ねんりん家@銀座松坂屋に行ってきました!

相変わらずの行列。さすがです。

お目当ては、銀座松坂屋オリジナルの「しょこら芽」。
池袋住人としては、
池袋になく銀座にしかないメニューが存在する時点で許せないのですが、(笑)
ここはぐっとこらえて「しょこら芽」を購入!

やはり美味しい。
ただ、濃厚なショコラ味が楽しめるのですが、
バームクーヘンらしさがあまりないかな。。

▼しょこら芽
20090206_Nenrinya_Chocola_000_480_640.jpg

ぜひ、銀座松坂屋にお立ち寄りの際はお試しあれ!

20090206_NenrinYa_Ginza_480_640.jpg

あひるなんちゃら「フェブリー」

カテゴリ:

女優のR氏のあひるなんちゃら公演を観てきました。
今回は「フェブリー」。
東京行きのフェリーの船内・甲板(そして海の上も!)で
繰り広げられる冬の海の物語。

今回、Rはバンドの追っかけ役で、ファンキーな格好をして、
激しいヘッドバンキングを何度もやっていました。(笑)
後で聞いたら、結構ツライとのこと。
ヘルニアにならないよう祈るばかりです。

いつのまにやら公式HPで事前予約ができるようになっていました。
開演2時間前まで予約可能です。これは便利。

あひるなんちゃら

R-1 ぐらんぷり 2009

カテゴリ:

2/17(火)、R-1 ぐらんぷり 2009 決勝が行われた。
以下、得点順に各芸人の感想を述べる。

01.中山功太

時報とともに「まもなく○○します」で終始ギャグを飛ばしていた。
クールな芸風と一定間隔の時報のリズムのせいか、
そこまで面白いとは思えなかったが、妙に審査員が笑っていた。
この手のギャグは連続的な笑いに誘えないはずだが、段々笑いは大きくなっていった。
結局、最後という順番のせいもあってか、
全審査員が高めの得点を入れたことにより、中山功太の優勝が決まった。

02.エハラマサヒロ

確かに万人には好かれない顔をしているが、彼は天才だと思う。
あの替え歌とアレンジのセンスと、
それを自分でやってのける技術は素晴らしい。
しかも、この手の芸風は連続的に笑いをたたみかけることができるので強い。
優勝かと思ったが、最後に抜かれて惜しくも2位。

03.バカリズム

都道府県を持つ、というネタ。知的で新鮮。
ただ、この手のネタだと連続的な笑いは難しい。

04.COWCOW山田與志

ゴルゴとフフフを巧みに織り交ぜたフリップの天才。絵もうまい。
繰り返して笑いを増幅させる基本テクニックをふんだんに使っていた。
ゴルゴかと思わせておいてゴルゴンゾーラを出す遊びも持っている。
この手の芸風が優勝するのは難しいと思うが、評価は高かった。

05.あべこうじ

マイク1本でしゃべりまくるが、イマイチ乗り切っていない感じ。
テロップどおり確かにウザイ。ただ、喋りは確かに流暢。

06.サイクロンZ

秀逸!
歌詞と芸と踊りが連動している新スタイルのネタ。
ちょっと腹が出ているのだがキレが鋭い。
自分の中では一番面白かった!

今回ネタになった曲は以下のとおり。

大スキ!(とってもとってもとっても大好きよ~)
となりのトトロ
愛のままにわがままに僕は君だけを傷つけない
HELLO(恋が走り出したら~)
ロマンス(愛に気づいて下さい~)
キューティーハニー(ハニーフラッシュ~)

となりのトトロは長かったが分かりやすい。
キューティーハニーは、歯にFLASH(週刊誌)が挟まっているという落ち。
そして、サイクロンZ自身も言っていたが、
「愛のままにわがままに僕は君だけを傷つけない」は一番面白かった。
「愛のママに我がママに僕は黄身だけを傷つけない」、うーん知的で笑える。
一回見ただけですべてのネタを理解するのは難しいかもしれない。

ぜひ一度ご覧あれ!見れば面白さが分かります!

07.鬼頭真也(夜ふかしの会)

しゃべりはすごい。

08.鳥居みゆき

ちょっと強引かな。決して面白くはないと思う。
好きなヒトは好きな芸人だね。

09.岸 学

24のモノマネ。どこが面白いのかさっぱり分からない。
そもそも24は字幕で見るので、日本語吹き替え見ていないし。。

10.夙川アトム

業界用語は聞きづらい。よって面白くない。。

R-1ぐらんぷりはゲストの質がM-1グランプリよりも劣っていたせいか、
M-1グランプリみたいに芸人とゲストを交互に映すことはほとんどしなかった。
この点は評価できる。
ただ、この順位決定制度はいかがなものだろうか。
これがR-1の醍醐味なのかもしれないが、
M-1みたいに第1戦と決勝戦を分けた方が公正で面白いと思う。
やる芸人は大変かもしれないが。

以上。

K-1 WORLD MAX 2009 日本代表決定トーナメント

カテゴリ:

背の高い選手(特にS.シュルト)が連覇し出してから
面白味のなくなったK-1ヘビー級よりも、
K-1 MAXの方が断然熱い!

今回は魔裟斗に続く日本代表の決定トーナメント。
ミドル級はパワーとスピードのバランスが取れており、
スピーディかつKOありのファイトが見られ、興奮する。
K-1ヘビー級もかつてはレイ・セフォーやマーク・ハントなどの
名勝負が見られたが、今はその面影は残っていない。
かろうじてピーター・アーツが頑張ってくれているところくらいか。

さて、このK-1 MAXだが、今回も非常に面白かった。
注目は何と言ってもコスプレファイター長島☆自演乙☆雄一郎。
こういうの好きだ。(笑)
これで強ければ尚更だ。

そして、いざゴングが鳴ると、実際に強いではないか。
K-1には珍しい縦拳といって正面から伸びるパンチに
対戦相手は大苦戦。どうも見えづらいらしい。
その縦拳を武器にパンチを当てまくる長島。
1回戦はKO勝ち、2回戦もいいところまで行ったが、
1回戦で切った目の上の傷から大量出血してドクターストップ。。
2回戦でTKO負けを喫してしまった。
しかし、もしドクターストップがかかっていなかったら、
2回戦も正直分からなかった。
今後が楽しみなファイターの登場である。

決勝戦は、小比類巻太信 vs 山本優弥。
また、これも白熱する試合だった。
両者譲らぬ打ち合い、ダウン、そして執念のパンチ・キック。
素晴らしいファイトだった。
久々に3ラウンド通して興奮するファイトを見た。

最後に油断しつつも何とか振り切った小比類巻太信が優勝。
延長戦、長島戦をくぐり抜けてきた山本優弥も賞賛の嵐だった。

K-1 MAX、やはりいいね!

[関連URL]
K-1 MAX
長島☆自演乙☆雄一郎

[WBC]イチローを見てきました

カテゴリ:

3/9、WBC東京ラウンド決勝戦、日本vs韓国を観てきました!

続きを読む

感じるマンゴー

カテゴリ:

最近、妙にハマってしまった「感じるマンゴー」。
お茶派のKONYですが、スッキリした甘さとナタデココの食感にやられて、
近くのファミマで大量購入してます!(笑)

▼「感じるマンゴー」ずらり
200903_Kanjiru_Mango.jpg

続きを読む

Echika池袋

カテゴリ:

「駅」と「地下」がひとつになって「Echika」(エチカ)。
ようやく、Echika池袋のオープンです!
早速、行ってみましたのでレポートします。

20090326_Ikebukuro_Echika_020.jpg

続きを読む

2009プロ野球開幕!

カテゴリ:

WBC連覇の余韻さめやらぬ中、いよいよ2009年プロ野球がセ・パ同時開幕!

続きを読む

Webカメラ

カテゴリ:

Webカメラを導入しました!

Logicool_QCAM_200S_640_480.jpg

続きを読む

何でもPDF化「ScanSnap」

カテゴリ:

以前から ScanSnap S510 というPDF化スキャナを愛用していたが、
ScanSnap S1500新発売ということで乗り換えた。

続きを読む

Number

カテゴリ:

先週の雑誌Numberは当然WBC特集。写真と記事は定評どおり。

続きを読む

レッドクリフPartⅡ

カテゴリ:

PartⅠから半年・・・
オールナイトショーで『レッドクリフPartⅡ』を観てきた。
# 地元池袋で終電を気にする必要ないので。

bnr_redcliff_l.jpg

続きを読む

絢香 - 夢を味方に

カテゴリ:

「おかえり」のリリース以来、11ヶ月ぶりとなるシングル。先行配信中。


続きを読む

夜中にラーメンを食べても太らない技術

カテゴリ:

昨日、レッスンのササキ先生に、
「春なのに唇が乾燥して切れちゃうんですよね。こんなの初めてです。」
って言ったら、下の本を紹介されました。
要は「食生活が悪いんとちゃうか?」ということなんですが。。


続きを読む

クラウドの衝撃

カテゴリ:

今更ですが、クラウドがブームです。
今日は、FF7のクラウドではなく、ITのクラウド・コンピューティングです。
NRIの城田真琴氏が著した「クラウドの衝撃」を読みました。

続きを読む

衝撃のクラウド

カテゴリ:

昨日はクラウド・コンピューティングだったが、今日はFF7のクラウド。(笑)

続きを読む

「残業ゼロ」の仕事力

カテゴリ:

元トリンプ社長の吉越浩一郎氏の著書。
残業しているあなたへ。

続きを読む

仕事が速くなるプロの整理術

カテゴリ:

元トリンプ社長の吉越浩一郎氏の著書。
アナログとデジタルを融合した整理術を紹介。

続きを読む

[iPhone] iPhone for everybody

カテゴリ:

ソフトバンクが 2/27~5/31 (iPhone既契約者は4/1~5/31) までキャンペーンしている iPhone for everybody を申し込んできた。

続きを読む

羽二重餅

カテゴリ:

「黒」羽二重餅。

200904_HabutaeMochi_Kuro_640_480_001.jpg

続きを読む

Paul Smith の手帳

カテゴリ:

マルイの「マルコとマルオの7日間」を利用して Paul Smith手帳を購入した。

20090517_PaulSmith_Notebook_640_480_001.jpg

続きを読む

天使と悪魔

カテゴリ:

映画『天使と悪魔』を観てきた。
前評判どおり、映画『ダ・ヴィンチ・コード』よりさらに面白い映画だった!

続きを読む

2009年夏のボーナス第1弾:Panasonicデジタル一眼GH1

カテゴリ:

2009年夏のボーナス第1弾ということで、Panasonicのデジタル一眼「LUMIX GH1」を購入した。

20090627_Panasonic_GH1_640_480.jpg

続きを読む

2009年夏のボーナス第2弾:PanasonicプラズマテレビVIERA

カテゴリ:

2009年夏のボーナス第2弾ということで、Panasonicのプラズマテレビ「VIERA TH-P42V1」を購入した。

20090703_Panasonic_VIERA_TH-P42V1_003_480_640.jpg

続きを読む

液晶テレビ売却

カテゴリ:

プラズマテレビ購入に伴い、3年前に購入した液晶テレビを売却した。

続きを読む

ドラクエIXクリア

カテゴリ:

結局、発売日に買ってしまったドラクエ9。とりあえず、クリアしました!

続きを読む

Simon & Garfunkel 日本ラストコンサート in 日本武道館

カテゴリ:

7/15(水)、異様な暑さの中、仕事を終えてすぐに日本武道館に向かった。
そう、Simon & Garfunkel の事実上の日本ラストコンサートを聴きに行くためだ。

20090715_Simon_and_Garfunkel_640_480_001.jpg

続きを読む

2009年夏のボーナス第3弾:バルセロナチェアー

カテゴリ:

プラズマテレビを買ったからには是非欲しかったソファーをようやく購入!座り心地やデザインを考慮した結果、バルセロナチェアー(1人掛け)に決定。

Barcelona_Chair.jpg

続きを読む

2009人間ドック戦記

カテゴリ:

昨年に続き、人生2度目の人間ドック・夏の陣。
いってきました、六本木ヒルズ!

続きを読む

絢香シンフォニックコンサート2009

カテゴリ:

8/20、絢香のシンフォニックコンサート最終日に行ってきた。

続きを読む

20世紀少年 最終章

カテゴリ:

第1章から1年、第2章から半年、ついに20世紀少年が最終章を迎えた。当然、公開初日に観に行ってきた。ただ、金曜日・日曜日が夜勤とハードワークの谷間のため、今回はレイトショーで鑑賞。

続きを読む

ブザー・ビート

カテゴリ:

ブザー・ビート最終回を見た。

続きを読む

[F1]2009日本GP 久々の鈴鹿

カテゴリ:

3年ぶりに復活の鈴鹿!やっぱり鈴鹿は面白い!

続きを読む

日本オラクル新社屋

カテゴリ:

今日は、Oracle 11g Release2 のコアテクセミナーに参加するため、新社屋移転以来初めて日本オラクル社を伺った。

続きを読む

BAYONETTA

カテゴリ:

何かと話題だったので買ってしまいました、ベヨネッタ!


続きを読む

速読体験セミナー

カテゴリ:

昔から速読は胡散臭いと思っていたが、会社の研修で講師だった元マクドナルド人材開発室長の田岡純一氏から呉真由美先生を紹介されて、速読体験セミナーに参加してみた。

続きを読む

サラ・コナー クロニクルズ

カテゴリ:

土曜夜の連続ドラマ『サラ・コナー クロニクルズ』を観たところ、なかなか面白かったのでレンタルして一気に観てしまった。

続きを読む

おくりびと

カテゴリ:

以前録り溜めていた、『おくりびと』を観た。

続きを読む

ドラゴンクエスト3

カテゴリ:

ドコモからドラゴンクエスト3が配信されている。

続きを読む

フレーグラ初体験@Tharros

カテゴリ:

アンサンブルクッキングの後、ヴァイオリン仲間と渋谷のイタリアンTharrosにてランチ。

20091128_Tharros_1024_576.jpg

続きを読む

葉加瀬太郎コンサート2009

カテゴリ:

葉加瀬太郎のコンサートツアー2009「The Favorite Songs with Friends」の東京公演に行ってきた。

続きを読む

FF13クリア!

カテゴリ:

FINAL FANTASY XIII クリアした。


続きを読む

エンゼルバンク

カテゴリ:

以前、ドラゴン桜のドラマを観ていたので、エンゼルバンクの第1話を観てみた。

続きを読む

筆談ホステス

カテゴリ:

北川景子、いいなぁ♪

続きを読む

THIS IS IT

カテゴリ:

周囲があまりに絶賛するので、Amazonで『THIS IS IT』を衝動買い。しかも、Amazon限定仕様の Blu-ray ディスク版だ。

続きを読む

AVATAR

カテゴリ:

今、話題の3D映画『AVATAR』を観た。

とにかく素晴らしい!

ここ数年で観た映画の中では、間違いなくトップのクオリティ。
映像、音楽、ストーリー、どれを取っても群を抜いている。

普通の映画としても超弩級の傑作である。
万人に分かりやすい展開。
種族を超えた愛、大切な自然を破壊する過ちを繰り返す人類、
といった単純だが強烈に伝わってくるメッセージ。
しかし、それがさらに3Dなのである。

ジェームズ・キャメロンは本当に天才だ!

ただ、3Dについては、ちゃんと予習をしてから臨むべきだったかもしれない。。

続きを読む

アイーダ

カテゴリ:

『ウィキッド』を観て以来、1年半ぶりに劇団四季の『アイーダ』を観てきた。

続きを読む

iPhone情報整理術

カテゴリ:

イマイチ有効活用できていない iPhone を使いこなすべく読んでみた。


続きを読む

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら

カテゴリ:

長いタイトルだ。(笑)
雑誌の紹介を見て気になっていたところ、Amazonでも品切れが続く爆発的人気となっていたので、早速読んでみた。


続きを読む

Adventures on Earth

カテゴリ:

この曲名を聞いてピンと来るだろうか?

続きを読む

VAIO Z

カテゴリ:

ついに VAIO Z 購入!
しかし!ソニースタイルで注文したら、
4月下旬お届けだって!涙・・・!(´・ω・`)

続きを読む

VAIO Zの衝撃

カテゴリ:

3月末に購入した VAIO Z がようやく到着しました!長かった~。。

続きを読む

VAIO Z、チャタリング解消!!

カテゴリ:

VAIO Zを買ってからずっと悩まされていたチャタリングだが、
チャタリングキャンセラーでようやく解決!

続きを読む

Amazon Vine

カテゴリ:

Amazonから「Amazon Vine 先取りプログラム」に招待された。

続きを読む

デール・カーネギー・コース体験記

カテゴリ:

今年の3月より、デール・カーネギー氏が開発した、
デール・カーネギー・トレーニングの研修を受講し、
先週、卒業を迎えました。
ここでは、その体験レポートを報告します。

続きを読む

Twitter

購読

New Comment

New Entry

Tag Cloud

広告

広告

Calendar