テーラーメード食事療法

カテゴリ:

日経の記事で以下のようなものを見つけた。

「太りやすい体質のヒトには、それに見合った食事療法を」

一般的な食事療法のカロリー目安は、男性1,500kcal、女性1,200kcalらしいが、肥満関連の遺伝子(β3アドレナリン受容体、β2アドレナリン受容体、UCPIなど)の突然変異によって、適正値は個人差があるらしい。
その遺伝子の変異に応じて、目安のカロリーを変えて食事療法をすることにより、減量の成功率を高めているらしい。

もっとも減量に成功しても、その後その体重を維持できるのは50%のヒトで、減量後のケアも重要とのこと。ただ、医療は確実なダイエットへと進歩していることは間違いないようだ。

Twitter

購読

New Comment

Tag Cloud

広告

広告

Calendar