VNCでGNOME

カテゴリ:

OracleインストールのためVNCが必要になったので、
RedHat Enterprise Linux 3でのVNCの設定を以下に示す。

---

1. vncserver の起動

[oracle ]$ vncserver :1

これでホーム直下に .vnc ディレクトリが作成される。
また、RHEL3には普通にインストールすれば、vncserver が含まれている。

2. vncserver の停止

[oracle ]$ vncserver -kill :1

3. xinitrc のコピーとリンク

[oracle ]$ cp /etc/X11/xinit/xinitrc ~/.xinitrc
[oracle ]$ cd ~/.vnc
[oracle ]$ mv xstartup xstartup.org
[oracle ]$ ln -s ~/.xinitrc xstartup

この設定で通常のログイン時のGNOMEを起動できる。
※この設定を行わないとtwmで起動する。

4. vncserver の起動

[oracle ]$ vncserver :1

5. vncviewer で接続

Ultra VNC の vncviewerなどで接続する。
接続形式は、ホスト名:番号なので注意すること。

ログインすると通常のGNOMEが起動されているはず。

---

[参考]
http://www2.starcat.ne.jp/~kanocl/shumi/vnc.htm

Twitter

購読

New Comment

Tag Cloud

広告

広告

Calendar