モンゴル旅行記 第5章

カテゴリ:

~堺屋太一とチンギス・ハンと騎馬隊~


堺屋太一ツアーだけに、堺屋太一氏の講演と騎馬隊イベントは、
このツアーの目玉である。

7/25 10:40 コンチネンタルホテル出発
7/25 11:30 チンギス・ハンホテルにて堺屋太一講演

▼チンギス・ハンホテル
Mongolia_05_Sakaiya_Taichi_001.jpg


堺屋太一氏がチンギス・ハンについて語る。

7/25 12:30 昼食(コンチネンタル)

ポテトサラダ、ニンジンスープ、牛肉のソテー、フルーツポンチのコースメニュー。

ここでは、Mr.85歳とその娘、セレブおばさん2人組、
Mr.ビデオカメラと一緒だった。
セレブおばさんは、年に数回海外旅行に出かけており、
普段はテニスや水泳を楽しむ、世間で言うプチセレブ。

▼堺屋太一氏の講演
Mongolia_05_Sakaiya_Taichi_005.jpg


▼堺屋太一氏と写真撮影
Mongolia_Myself_007.jpg


7/25 14:30 800周年記念騎馬隊イベントの会場へ出発

途中、10分間、草原を写真撮影。
※この休憩時間のため、到着が開始時間の16:00ぎりぎりになってしまった。
※HIS添乗員N、ちゃんと計算しろ!

▼大草原
Mongolia_06_prairies_001.jpg
Mongolia_06_prairies_010.jpg


7/25 15:55 800周年記念騎馬隊イベントの会場に到着

老人組を置いて、ひとり会場へダッシュ。

4つの大きな観客席が用意されており、
我々の席はちょうど騎馬隊が真ん中に見える絶好の位置であった。

時間がギリギリであったため、座ったと同時にショー開始。
500騎が砂塵を上げて駆け抜ける様は圧巻。すばらしい!
非常に完成度が高く、見事なショーであった。

▼騎馬隊イベントのチケット
Mongolia_07_800kibatai_001.jpg


▼500騎が砂塵を上げて駆け抜ける
Mongolia_07_800kibatai_007.jpg
Mongolia_07_800kibatai_032.jpg
Mongolia_07_800kibatai_034.jpg
Mongolia_07_800kibatai_041.jpg


シナリオは、槍→弓矢→剣部隊の順にショーを行い、
全500騎で我々の前を駆け抜ける。
最後に、全500騎が乱戦を繰り広げる。
死んだふりをして乗馬するなど笑いも誘っていた。
最後の最後にチンギス・ハンが登場して終了となる。

▼チンギス・ハン登場
Mongolia_07_800kibatai_048.jpg


前日の雨のおかげで砂塵がいい具合に巻き上がって、
非常にすばらしかった。
晴れ続きだと砂塵が上がりすぎて何も見えなくなるらしい。

なお、このイベントは、
モンゴル政府建国800周年記念祭実行委員会LLPが主催をしており、
その名誉顧問が海部俊樹、実行委員長がHIS会長澤田秀雄、
特別顧問が堺屋太一となっており、
今回のHIS堺屋太一ツアーはかなり優遇されていた。
例えば、ショー終了後に騎馬隊に並んでもらい、
近くで写真撮影をする許可が下りたのも、その一環である。

▼近くで騎馬隊を撮影
Mongolia_07_800kibatai_051.jpg


本旅行記では、この騎馬隊の臨場感を少しでも味わってもらうために、
動画を用意した。ぜひ、以下をクリックしていただきたい。

①騎馬隊が突撃してくるシーン
②騎馬隊が剣で打ち合うシーン
③500騎が駆け抜けるシーン

ショー終了後、待っていたかのような大雨。。。

とにかく、

 ⑥800周年記念イベントを観る

はクリア!

★夕食(ジンギスカン)
おっと、この地でジンギスカンと呼んではまずいな...。
この会場では通常のお金は使えず、特別に用意された貨幣を買う必要がある。
ゴールド:10000Tg=10$
シルバー: 5000Tg= 5$
ブロンズ: 1000Tg= 1$
それぞれ、1枚、1枚、5枚購入し、ビールにブロンズ3枚を利用し、
残りは記念に持って帰った。

▼特別な貨幣(結構本格的)
Mongolia_souvenir_036.jpg


なお、夕食提供は日本の「マザー牧場」。

▼マザー牧場
Mongolia_07_800kibatai_060.jpg


7/25 19:00 集合
7/25 19:15 ホテルへ向け出発
7/25 20:30 コンチネンタルホテル着

~つづく~

Twitter

購読

New Comment

Tag Cloud

広告

広告

Calendar