モンゴル旅行記 ~モンゴルの観光事情~

カテゴリ:

モンゴル全体はそうではないが、
ウランバートルはまだまだ観光に値しない都市と言える。

ウランバートル市内の観光においては、
展示レベルが低い、交通事情が悪い、優秀なガイドが少ない、街が汚い、などあるが、
モンゴルの魅力は草原や砂漠などの大自然。
もともとチンギス・ハンの遺物がないなど、歴史的建造物や資料は少ないため、
仕方のないことでもある。
ウランバートルの市内観光をするヒマがあったら、
ウランバートルを飛び出して、草原や砂漠に観光に行った方がよい。

また、各所の写真撮影料は、
神聖な場所や写真による影響がある展示物がある場所での撮影は禁止、
というわけではなく、単なる金稼ぎのためであり、明確なポリシーはない。
海外の有名美術館や博物館は基本的に写真撮影が自由なのだが…。

なお、他の名所としては、ゴビ砂漠やカラコルムのエニデル・ゾーなどがある。

Twitter

購読

New Comment

Tag Cloud

広告

広告

Calendar