ブドウ糖

カテゴリ:

ブドウ糖は、化学で「グルコース」と習いましたね。

先輩が体調不良でダウンしていたときに
「ブドウ糖を摂取するため、巨峰をたくさん食べたよ。」
と言うのを聞いて、思わず同僚は笑ってしまったのですが、
実はこれ正しいのです。

ブドウ糖は、英語で「grape suger」。そのまんまです。
化学用語では、グルコースです。

ブドウは果物の中でもかなり甘味の強い方で、
ブドウ糖や果糖が主成分です。
ここでブドウ糖と出てきましたが、
実はこのブドウ糖の語源もこのブドウからきているのです。
それくらいブドウは甘味が強いのです。
この甘味の元である、ブドウ糖や果糖は、
いずれも糖を構成する最小の大きさで、
すでに体に吸収されるべき大きさであるので、
体内への吸収が早く、効率的にエネルギーに変換されるため、
疲労回復には最適の果物といえるでしょう。
疲れたときに甘いものが欲しくなりますが、
まさに体がブドウ糖を欲しているのです。

Twitter

購読

New Comment

Tag Cloud

広告

広告

Calendar