Windows XP で複数ユーザでリモートデスクトップ接続する方法

カテゴリ:

通常の Windows XP では同時に1ユーザしかリモートデスクトップ接続できないが、
以下は複数ユーザが同時にリモートデスクトップ接続できるようにする方法。

同一ユーザが同時に複数ログインすることはできないので念のため。

なおOSにパッチを当てるので自己責任で。

1)以下のサイトから Terminal Server Patch をダウンロードしてパッチを当てる。
Terminal Server Patch at sala source
2)パッチ中にOSがエラーメッセージを表示するが無視する。
3)Terminal Server Patch が再起動を要求するので再起動する。
4)ファイル名を指定して実行で「gpedit.msc」を実行する。
5)ローカルコンピュータポリシー → コンピュータの構成 → 管理用テンプレート → Windowsコンポーネント → ターミナルサービス内の「ターミナルサービスユーザー に対して リモートセッションを1つに制限」を「有効」にする。
6)同ターミナルサービス内の「接続数を制限する」を「有効」にし、最大接続数を指定する(最大値でよい)。

同時に複数リモートデスクトップ接続できることを確認する。

Twitter

購読

New Comment

Tag Cloud

広告

広告

Calendar