[Tigers2008] 4/27 いざ甲子園!伝統の一戦・奇跡のサヨナラ!

カテゴリ:

4/27 ○阪神 4 - 3 巨人×

友人ら4人で乗り込んだ甲子園で奇跡が起こった!

4/27(日)、伝統の一戦・阪神×巨人。
京都にて久々の再会を果たした元同期をひきつれ、
4人は聖地・甲子園を訪れていた。当然、阪神の勝利を見届けるために。

▼リニューアル中の甲子園
Tigers_20080427_Koshien_001.jpg


17:50頃に球場入りして、18:00試合開始。今回は熱いライトスタンドで観戦。

▼聖地のライトスタンドより
Tigers_20080427_Koshien_002.jpg

杉山が意外にもいいピッチングを披露し、巨人打線を抑えてくれたが、
打線は新井・金本が全然ダメでため息の連続。。
このままでは、巨人に先制されてしまうと危惧していた5回の裏、
ついに赤星が均衡を破るタイムリー。
いやあ、ここ最近の赤星はホンマに頼りになります!

▼熱い応援
Tigers_20080427_Koshien_003.jpg

しかし!5回まででいいのに杉山が連投して6,7回で3失点。
特に6回は2アウトまで取っておきながら、3人目に四球。
こりゃ絶対に失点につながるわと思っていたらまんまと
ラミレスに2点2塁打を許してしまう。
杉山はここらへんもっとしっかりしないと先発としては失格だな。

▼ラッキーセブン
Tigers_20080427_Koshien_005.jpg

クルーンを出す前に何とか同点に追いついてほしいと思っていた8回。
変わった巨人・山口に対して赤星が敵のエラーを誘って一気に3塁へ!
ここで桧山か!?と思いきや、なんと岡田監督は今岡を指名。
KONYらが頭を抱える中、なんとタイムリーヒットを放つ。
今岡、スマン。復活までは遠そうと思っていても今日は賛辞を送ろう。
続く新井が四球、金本はまたブレーキだが1アウト1,3塁。
フォードには代打だろうと思っていたが、岡田監督はフォードをそのままいかせた。
まあ、犠牲フライで同点だから打ち上げてもらおうと思っていたら、
なんとこの外人、ゴロですよ。ゴロを打ちやがりましたよ。
あえなくダブルプレイ。最低だ。。
当然のごとく、ライトスタンドからはフォードに対してブーイングの嵐。
うーん、フォードは二軍落ちか解雇だな。。

9回は同点の場面で久保田登場。おっ、岡田監督は9回で追いつく気でいるのか?
最近の久保田のふがいなさを思っての調整登板か?
相変わらず、ランナーをためて不安な投球。。
しかも、2アウト2塁からキムタクに敬遠は意味不明。
結局、その後の大道を四球で歩かして何の意味もない敬遠になってしまった。
次の坂本の当たりは、ライトスタンドから見ていたら明らかにヒット性の当たりだった。
しかし、これを赤星がファインプレイで好捕!
これは、9回の裏にきっとつながると思わせてくれるほどのインパクトがあった。
1点差で9回裏を迎えられたのは大きい。これが2点差だとはるかに遠くになる。

そして、9回、本当に奇跡が起こる。
巨人1点リードで、当然のごとく、クルーンが登場。
今思えば、確かに投球練習から制球が悪かった。
それがそのまま本番でも出てしまい、鳥谷クリーンヒット、矢野四球で
あっという間にノーアウト1,2塁。
この矢野のときの第1球は、顔面近くに球が行き、矢野がよけて倒れてままになり、
場内が騒然とした。「殺す気か!?」「危険球退場や!」
次の関本は素晴らしいバント。バントも決められない巨人とはやはり違う。
今日の関本は内海からしっかりヒットも打ち、大活躍だった。もっと普段打てよ。。

▼問題のシーン・矢野
Tigers_20080427_Yano.jpg

さあ、1アウト2,3塁で桧山登場!
誰もがサヨナラ、最悪でも同点を思い描いたが、あえなくファーストゴロ。。
次の赤星もツーナッシングまで追い込まれ、
あぁ、もうダメなのかとあきらめもよぎったそのとき、
赤星の打った打球は高くバウンドして、ギリギリのタイムリー内野安打!
土壇場で同点に追いつき、場内歓喜の渦。
球場では、鳥谷がヒットを打った後からワッショイコールの連続。
もう、何分ワッショイコールを言い続けたことだろう。。
その後は、藤本が四球を選び、2アウト満塁と絶好のチャンスで新井!
今、一番期待できるバッターの登場で、甲子園のボルテージは最高潮!!
試合の始めの方は東京ドームや神宮のレフトスタンドより
応援のインパクトが小さいかなと思っていたが、
最後のワッショイコールは地響きとなって球場全体を震わせていた。
さすが。ここはやはり甲子園。
クルーンがこの声援にびびったとしてもおかしくはない。
何度もファールで粘る新井。そして運命の9球目。わずかにストライクゾーンを外れ、
押し出しサヨナラ!!新井、ようやった!

▼赤星が殊勲の同点打
Tigers_20080427_Akahoshi.jpg

▼サヨナラ押し出しの新井・歓喜の瞬間(ライトスタンドより)
Tigers_20080427_Koshien_006.jpg

▼サヨナラ押し出しの新井・歓喜の瞬間(ズームアップ)
Tigers_20080427_Arai.jpg

4人も周りも万歳合唱!本当、最高の1日となった。
4人での初甲子園がこんな素晴らしい展開になるとはゆめにも思わなかった。
本当に素晴らしい。大活躍の赤星は、誰もが絶賛!!

▼大活躍の赤星
Tigers_20080427_Koshien_007.jpg

▼試合結果
Tigers_20080427_Koshien_008.jpg

▼試合終了後も応援で盛り上がるライトスタンド
Tigers_20080427_Koshien_009.jpg

この後、京都に戻り、4人で3時まで祝勝会!やはり勝利は最高!!
とてもよい甲子園の思い出となった。

Twitter

購読

New Comment

Tag Cloud

広告

広告

Calendar