仮想デスクトップツール WinDeskWide

カテゴリ:

仮想デスクトップツールは今までGeoSwitcherを使ってきたが、
正直、設定がちょっと面倒くさいなど不満な点はあったし、
デスクトップの設定がうまく反映されないという欠点があった。(後述)

それを解消するのがWinDeskWide。
GeoSwitcherと同じように各画面は独立したデスクトップだが、
GeoSwitcherと違ってインストールは不要、設定はラク、使い勝手もよい。
何より、GeoSwitcherの欠点がないところがよい。
なんと仮想デスクトップ間でウィンドウの移動も可能。
※うーん、どうも完全に独立ではないみたいだ。

■GeoSwitcherの欠点
Windowsを終了すると画面1→画面2→画面3のように停止していくため、
画面1に変更(アイコン配置変更、タスクバー設定変更)を実施しても、
終了時に画面3の設定で上書きされてしまい、再起動後は元に戻ってしまう。
画面3の設定を変更する必要がある。

■WinDeskWide
http://bluecard.no-ip.com/freeware/WinDeskWide/

■WinDeskWideの紹介ページ
仮想デスクトップ WinDeskWide が激しく便利な件

Twitter

購読

New Comment

Tag Cloud

広告

広告

Calendar