何をたずねて三千キロ(8)

カテゴリ:

鳥取砂丘。

砂漠のような砂に初めはスゴイと思った。ただ、砂山の頂上に登るとこれだけかと思い、帰る頃には何もなかったな、という感想になる。鳥取、恐るべし。。

▼鳥取砂丘
200909_Drive_Journey_278.jpg

200909_Drive_Journey_284.jpg

200909_Drive_Journey_286.jpg

200909_Drive_Journey_289.jpg

200909_Drive_Journey_291.jpg

200909_Drive_Journey_294.jpg

200909_Drive_Journey_297.jpg

200909_Drive_Journey_302.jpg

200909_Drive_Journey_277.jpg

鳥取は20世紀梨の産地。梨ソフトを食す。

砂丘会館にておみやげ購入。因幡の白うさぎ、鳥取大砂丘。

そのまま砂丘会館で昼食。海鮮スープカレーを注文するが失敗だった。。大日本海丼にすればよかった。

▼海鮮スープカレー
200909_Drive_Journey_028.jpg

13:20 鳥取砂丘発

島根・鳥取はローソンばかり。
途中、荷台が傾いているトラックを発見。ありえない。。危険なので途中でオーバーテイク。

そして、我が心のふるさと・京都へ!しかし、今回は普段行くことのない京都府北部だ。

16:10 天橋立

そういえば、ここでは何を見ればよかったんだっけ。。事前にネットで見ておけばよかった。。とりあえず天橋立の松並木へ。何と3km。意地で歩く!
しかも対岸の観光船乗り場に着いた直前17:15に船が出てしまい、次は40分後とのこと。また、3kmの道を歩いて引き返す気にもならず、タクシーでぐるっと元の場所へ。。
タクシーの運転手に今更見所を尋ねてみたら、天橋立は山に昇って逆さ景色を見ることだと言われて、そういえば天橋立はそれが有名だったと思いだしたが後の祭り。
正直、それを見ていないせいもあるが、天橋立は大したことはなかった。逆さ景色は老後の宿題として、当分は訪れることはないだろう。

▼天橋立
200909_Drive_Journey_314.jpg

200909_Drive_Journey_326.jpg

200909_Drive_Journey_329.jpg

200909_Drive_Journey_339.jpg

200909_Drive_Journey_341.jpg

200909_Drive_Journey_344.jpg

200909_Drive_Journey_349.jpg

ついでにタクシーの運転手にオススメの温泉を尋ねたら、舞鶴西IC近くの「光の湯」を薦められた。今日はそこで風呂に入るかな。

17:50 天橋立発

18:40 光の湯

Twitter

購読

New Comment

Tag Cloud

広告

広告

Calendar