おニューのヴァイオリン

カテゴリ:

3年使ってきたアコースティック・ヴァイオリンを新調した。

YAMAHA渋谷店が閉店前のセールを行っている中、
ヴァイオリンの試奏会が行われた。
初めはヴァイオリンを買い換える気はまったくなかったが、
よい楽器を演奏してその音に感動。
今のヴァイオリンも初心者向けを3年間使ってきて、
次のステップのためによい買い替え時期。

海外製のヴァイオリンでよいものもあったのだが、
日本の気候も考慮されて作られているということで、
またもYAMAHA製をチョイス。
YAMAHA渋谷店閉店に伴い、
YAMAHA製であればかなり割引してくれることもプラスだった。

アルティーダのガルネリ・デル・ジェスタイプと
ストラディバリタイプを試奏してみたが、
ガルネリタイプの方が深みがあり、
これから弾き込んでいくとますます美しい音色に
なっていくと思ったのでこちらを選択。
ナオコ先生やクラスの先輩の太鼓判ももらったので決断。
来月の妹の披露宴でヴァイオリンを演奏することになっていたことも、
今回の購入を後押ししたというのもあるかもしれない。

もしかしたら、人生で一番高い買い物だったかもしれないが、
ボーナスをはたいて買ってしまった。(苦笑)
一生の付き合いになりそうだ。

次は、弓とケースを新調しないとなぁ。。

YAMAHA Artida YVN200G

20101205_New_Violin_m001.jpg
20101205_New_Violin_m002.jpg

Twitter

購読

New Comment

Tag Cloud

広告

広告

Calendar